子供の頃は本当にいろいろなゲームをしました。

子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出

子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出

55才、女性のエッセイ : 子供の頃は本当にいろいろなゲームをしました

子供の頃は本当にいろいろなゲームをしました。
ゴム飛びや竹馬、鬼ごっこにかくれんぼ。
でもかけゲームならトランプです。
トランプゲームもいろいろありますが、かけゲームでよくやっていたのがババ抜きです。
トランプをみんなに配って、隣の人の手持ちのカードの中から一枚ずつカードを引き抜き、ペアになるカードがあれば出していきます。それを順番にやっていき、最後のジョーカーを持っている人が負けです。

私はこれでよくお手伝いを誰がやるかを決めていました。
両親は共働きだったので、ちょっとしたお手伝いは私たち子供の役目です。

でも、生ゴミを捨てるのだけは誰もやりたがりません。そこで、ババ抜きをして誰がゴミ捨てに行くかを決めるのです。

これなら誰かに言われてやるわけではないので、みんな仕方がないなとしぶしぶゴミ捨てに行きます。冬の季節など、外に出るのが本当に嫌でなんとかゴミ捨てをせずに済むように真剣にババ抜きをしたものです。

Copyright (C)2017子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出.All rights reserved.