私が子供の頃は、トランプがとても流行っていました。

子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出

子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出

45才、女性のエッセイ : 私が子供の頃は、トランプがとても流行っていました

私が子供の頃は、トランプがとても流行っていました。
ほぼ毎日のように学校の休み時間にはトランプをしていたように思います。特に流行っていたものは大富豪(大貧民とも言います)でした。

そんなある日、だれが言い始めたのか、その日一番勝った人が一番負けた人から10円もらうということになったのです。
10円といえども、子供にとっては大金。皆、それまでとは全く違い、目の色が変わりました。
そして、勝負も真剣そのものです。
誰かがちょっとミスをしようものなら、罵倒もされます。結局、1ヶ月ほどでお金を賭けるということはやめてしまいましたので、1ヶ月トータルで一番負けた人でも150円程度だったと思います。
金額的には決して大したものではありませんでしたが、私がそのときに学んだこととしては、やはり友人同士でお金を賭けた遊びはやらない方がよいということでした。
お金を賭けると、人はどうしても思いやりがなくなってギスギスしてしまうのです。
それは金額の多い少ないではないのです。

Copyright (C)2017子供の頃したささやかな掛けゲームの思い出.All rights reserved.